Artmore Vision

人々にとって、アートをもっと身近な存在にし、あらゆる暮らし、人生を満たしていきたい。

私たちは、アートとの出会いをより身近なものにしていきたいと考えています。
アーティストは、より深く制作活動に専念することができ、
アートファンは、より多くの作品に直接触れることができる。

Artmoreは、そんな世界の創造を目指しています。

既存のアート業界にとらわれない未来を拓くアーティストを発掘し、
将来的には、LIUFLLが作家活動の支援を行っていく構想です。

Artmore Award概要

今回、Artmoreに参画・作品提供いただけるアーティストを公募するため、
豪華審査員とともに、アートコンペティション「Artmore Award」を開催します。

「あらゆるLIFEを、FULLに。」をヴィジョンに掲げる、株式会社LIFULLが、
アーティストとアートファンを繋ぐ「Artmore」を2018年3月にリリース予定です。

「Artmore」は、参画いただいたアーティストの方より、アートファンへ作品を販売・定期で貸し出すレンタルサービスです。扱う作品は平面作品全般で、アートファンの方は「Artmore」を通して、気に入った作品を自宅に飾ることができます。
こうして人々の自宅の壁を、アーティストとアートファンを繋ぐ新たなメディアとして活用します。

Artmore Award優秀賞以上には賞金とともに、1.LIFULL本社への作品展示、2.展示会場にてアートファンと交流できる「Artmore Party」への参加、3.アーティストの方がアートファンへ作品を販売・レンタルできるサービスへの参画をサポートいたします。(3については、佳作作品も対象となります。)

私たちと一緒に、これからのアートを盛り上げてくれるアーティストの方々からのご応募を、心よりお待ちしています。

審査員

  • 坂本浩章
    公益財団法人
    彫刻の森芸術文化財団
    公益財団法人彫刻の森芸術文化財団 環境芸術担当部長。
    美術制作を経て現職。主にパブリックアートのコンサルタント、アートディレクター。丸の内仲通りストリートギャラリー、白川公園彫刻プロムナード、福井市彫刻のあるまちづくり、裏界線アートプロジェクト、比叡山彫刻プロムナード、アートプジェクト和歌浦の丘、熊野の森アート&ミュージックプロジェクト、六甲ミーツアート芸術散歩他多数。http://www.hakone-oam.or.jp/
  • 小山登美夫
    小山登美夫ギャラリー
    1963年東京生まれ。1987年東京芸術大学芸術学科卒業。1996年に江東区佐賀町に小山登美夫ギャラリーを開廊。奈良美智、村上隆をはじめとする同世代の日本アーティストの展覧会を多数開催した後、現在は世代を超えて、菅木志雄や日高理恵子、蜷川実花、杉戸洋、三宅信太郎などを展示。また、国外アーティストのリチャード・タトルやステファン・バルケンホル、ライアン・マッギンレーなどを日本に紹介する。また、オープン当初より、国外のアートフェアへも積極的に参加し、日本アーティストを紹介。国内でのマーケットの充実と拡大を模索し、若手アーティストの発掘、育成にも力を注ぐ。
    2015年6月に渋谷区千駄ヶ谷にギャラリーを移転。2008年より明治大学国際日本学部特任准教授。2007年よりアートアワードトーキョー丸の内審査員。著書に「現代アートビジネス」(アスキー新書)、「この絵,いくら?」(講談社)、「何もしないプロデュース術」(東洋経済新報社)、「見た,訊いた、買った古美術」(新潮社)。「“お金”から見る現代アート」(講談社)
  • 井崎 英典
    SAMURAI COFFEE EXPERIENCE
    福岡県出身、1990年生まれ。高校中退後、父の経営する珈琲屋を手伝いながらバリスタに。法政大学の入学を機に、丸山珈琲に入社。2012年、史上最年少でジャパンバリスタチャンピオンシップ優勝、2連覇を達成。2014年、ワールドバリスタチャンピオンシップにて、アジア人初の世界チャンピオンに。現在はコンサルタントとして海外で年間200日以上活動し、コーヒーエヴァンジェリストとして国内でも啓蒙活動を行う。
  • 川嵜 鋼平
    株式会社LIFULL CCO
    2017年5月LIFULL入社、CCOに就任。それ以前はクリエイティブディレクター、アートディレクターとして、Uniqlo、Sony、Nike、Nestle、P&Gといった企業のブランド戦略、プロダクト開発、コミュニケーションデザインを数多く手がける。最近のプロジェクトに、Living Anywhere、No Salt Restaurant、Kit Mail Hologram、Singing Natureなどがある。カンヌライオンズ金賞、One Show金賞、CLIO金賞、ADFESTグランプリ、文化庁メディア芸術祭優秀賞、コードアワードグランプリをはじめ、国内外の160以上のデザイン・広告賞を受賞。

募集要項

募集作品形態

以下の全ての要件を充足する作品
リビングや子供部屋など、身近に寄り添い日々の生活を豊に彩り、これからのアート業界の発展を担う平面作品
※サイズは梱包時に縦横厚み合計160cm以内
※作品のジャンルは不問

提出物

作品1点の画像(引き・ディティールなど3枚まで添付可)、プロフィール画像、作品意図、アーティスト活動に対する想い(文字量は問いません)
※jpg、pngファイル(10MB以内)

応募方法

応募フォームより必要事項を記入し、画像をアップロードしてください

応募作品点数

1作品のみ応募可能です
複数応募された場合は、最初に応募された作品を審査対象といたします

応募〆切

2018年1月24日 (水)

参加費

無料

参加資格

作品の著作権および所有権を持つ個人または団体
※国籍・年齢・プロフェッショナル・アマチュアは不問

参加条件

以下全ての条件を満たす方

  • 株式会社LIFULLが提供するアートファンとアーティストの作品をマッチングし、サイト上で販売またはレンタルができるサービス「Artmore」にて、応募作品をサービス対象作品として掲載することに予め同意頂ける方(実際に貸与頂く際には、「Artmore」のサービス内容や作品販売・レンタルの仕組みの詳細、アーティストが受け取る報酬を詳細にご説明したうえで、ご納得いただけた方のみ承諾書をご提出・貸与作品としてお預かりさせていただきます。)
  • 審査通過後、「Artmore」に参画いただくため、そのまま販売・レンタル(壁面展示)が可能な状態で株式会社LIFULLに郵送または直接搬入可能な方(詳細な期間は審査通過者の方にお伝えいたします)
  • ※送付作品数は、佳作は応募作品のみ、優秀賞以上は応募作品を含む最大4作品まで
  • ※送付時期は2018年1月後半
    Artmore事務局との連絡のためfacebookアカウントをお持ちの方
  • ※作品をお送り頂く際は、イラストレーションボードなど破損の可能性が高い作品は額装をお願いいたします

大賞(1名) 賞金30万円
準大賞(2名) 賞金10万円
優秀賞 30名程度
佳作 若干名

※優秀賞以上の方の作品は、株式会社LIFULL本社のLIFULL HUB全体を使った展示会にて展示します
※審査通過者以上の作品は、「Artmore」へ参画し、販売・レンタル可能作品としてサービスサイトへ掲載する権利が付与されます

審査基準

キッチン・リビング・子供部屋など、身近に寄り添い日々の生活を豊かに彩る作品であるか、これからの未来を担う可能性を秘めているか

審査方法

応募フォームより提出いただいた内容をもとに審査します

審査の流れ

審査

応募者全員に審査結果連絡

審査通過者は作品をLIFULLに郵送・または直接搬入

優秀作品以上はLIFULLにて展示
佳作以上は「Artmore」が提供するアーティスト作品レンタルサービスに掲載・作品販売・レンタル開始

審査結果発表

2018年1月後半に全員に応募時のメールアドレス宛に連絡

入賞発表

2018年2月25日(日)の入賞発表・Artmoreリリース記念パーティにて発表(予定)
発表後、貸与対象作品として「Artmore」へ掲載

応募フォーム

氏名 (必須)
氏名 (必須)
メールアドレス (必須)
メールアドレス (必須)
プロフィール写真
200×200px以上 (必須)
プロフィール写真
200×200px以上 (必須)
プロフィール (必須)
プロフィール (必須)
作品タイトル (必須)
作品タイトル (必須)
作品画像1 (必須)
作品の全体画像(額装の有無は問いません) / 400x400px以上、10MB以内)
作品画像1 (必須)
作品の全体画像(額装の有無は問いません) / 400x400px以上、10MB以内)
作品画像2
(作品のディティールなど / 400x400px以上、10MB以内)
作品画像2
(作品のディティールなど / 400x400px以上、10MB以内)
作品画像3
(作品のディティールなど / 400x400px以上、10MB以内)
作品画像3
(作品のディティールなど / 400x400px以上、10MB以内)
作品概要 (必須)
作品概要 (必須)
画材 (必須)
画材 (必須)
Facebook URL
Facebook URL
Twitter URL
Twitter URL

応募する


フォームがエラーになる場合、artmore@lifull.comに直接メールでお送りください

Artmore Party

2018年2月25日(日)
Artmore Award 展示&大賞発表・サイトリリースパーティ開催!(予定)

アーティストのみなさんやアートが好きな方が一同に集う交流パーティを誠意計画中!詳細は本サイト・Facebookなどでお知らせします。
Facebookページにいいね!をしてお待ちください。

主催

株式会社LIFULL
〒102-0083東京都千代田区麹町1-4-4
事業開発グループ Artmore事務局

企画協力:公益財団法人彫刻の森芸術文化財団

お問合せ先

artmore@lifull.com